土田だよ!!!

よく見つけたね!

このメッセージ、なんの意味もねえぞ!!!

ドッグスポーツの魅力・言葉が分からないからこそ分かる「言葉」


こんばんは、生涯を共にする写真家つっちーです。

 

突然なんですが、ドッグスポーツって見たことありますか?

犬と人が一緒に踊る、ドッグダンス。

img_6115

 

ディスク(いわゆるフリスビー)を投げてキャッチし、その得点を競うディスクドッグ。

img_5586

 

犬の50m走。

img_6118

 

今日は先週行ってきたドッグスポーツの大会、ロータスカップについて書きます。

 

写真家の僕がなんでドッグスポーツの記事を?と思った方もぜひ読んでもらえると嬉しいです^ ^
写真もたくさん貼ってあるので、それを見るだけでも癒しになります( ´ ▽ ` )ノ

 

こんな感じの二本立て!

 

◼︎写真で振り返るロータスカップ

◼︎ここが面白い、ドッグスポーツ

 

 

 

それでは行きましょうー!

 

◼︎写真で振り返るロータスカップ

 

まずは写真から。

img_6149

この大会が実は一回目!
6月には芝も植えられてない状態だったのが、大会をやるまでに!

 

img_6150

グッズの販売もしていたり。

 

dsc_4378

障害物を置いて、そこを飛び越えていくタイムを競うもの。

 

dsc_3700

ディスクドッグ!めちゃめちゃ飛んでます。
このまま人の上をジャンプして飛んでいくんですよ!
すごくないですか!!??

 

img_6139

パフォーマンス前の緊張しながらも楽しもうと言ってる様子や、

 

img_6143

 

抱き合ったり、

 

dsc_4080

 

歌ったりしています。笑

 

13497698_1040688505999875_6469330951610952210_o

 

先ほど書いた芝のない状態。6月ですね。
この時に芝植えを皆でやったんです。
(撮影:シラタニマイ

 

それが三ヶ月で、、、

 

 

img_6147

こんな綺麗な芝になっちゃうんです!

 

こうやって一つずつ色々な課題をクリアして行って、
大会が出来ていく、その姿が本当にかっこいいんですよね。

 

これからトイレを作ったり、井戸も作ったりするそう。
街づくりみたいでそれも面白い!!

 

 

◼︎ここが面白いドッグスポーツ

 

僕の家でも犬を飼っているんですが、それでもドッグスポーツというものはあまり知らなかったんです。

 

というか今までに聞いたことはあっても、どこか別の世界のような感覚?というのかな。

 

そんな僕がドッグスポーツの魅力について書いてみたいと思います。

 

【単純に可愛い】

もうこれですよ。
大型犬も小型犬も、とにかく楽しそうに人と一緒に踊ったりする姿は、
可愛い以外の何物でもないっす。

 

img_6111

一緒に後ろむきに下がるやつ!

 

img_6114

ひゃーーーー!

 

 

【かっこいい!】

img_6104

 

凛々しく待つ表情。
飼い主が50m先で待ってるんですよね。

それを今か今かと待つ様子。

 

最後はこれ。

 

【言葉が分からないからこそ感動が生まれる】

 

やっぱり最終的にはこれに尽きるんじゃないかなあ。

 

dsc_3622

 

人間同士なら言語でコミュニケーションが取れるじゃないですか。
(ここでいう言葉は、会話っていう意味じゃなくて、単純な言葉でのやり取りのこと)

 

でも言葉って伝えるものであると同時に、
ごまかすことも出来たり、考えるっていう余地が出てくる。

 

だから人は色々なことに迷ったり、悩んだりしますよね。

 

でもこの大会で見られるものは、
人と犬が言語以外の部分で、
お互いを思う気持ちだったり、
自分の心の状態が犬にも表れていることに対して向き合ったりする、
等身大の人と犬の「会話」が見ることが出来ることだと思う。

 

img_6126

 

冒頭で、会話が出来ないからこそ感動すると書いたけど、
本当の意味で、気持ちが通じ合う「会話」を見ることができる。

 

僕は毎回それにすごく感動するんですよね。
人って向き合いたくなかったら「ていのいい言葉」を使うことも出来る。

 

「その場」を取り繕うことで、何となくやっていけちゃう。
でも動物との間に、「ていのいい言葉」なんて存在しなくて。

 

向き合い方がそのまま現れる。

dsc_3877

素敵だったなあ。

 

だからこそ笑顔も本気。

dsc_3984

 

パフォーマンスも本気。

 

ドッグダンス

本気。

 

dsc_4495

 

だから「人と犬の関係」を見てみるとより面白いんじゃないかなって思います。

 

img_6129

そりゃこんな顔で写真も撮りたくなる( ´ ▽ ` )ノ

 

 

いかがでしたか?

 

見たくなりました??( ´ ▽ ` )ノ

 

多分見たらハマっちゃう人が続出するんじゃないかなーー!!

 

感動もするし、大会だから競い合う面もあるけど、
それ以上に皆楽しそうなんですよね。

 

がつがつしてるというより、自分と犬と向き合ってる。
誰かを蹴落として勝つ!って感じじゃなくて、
皆で応援する気持ちのいい空間。

 

だからこそ毎回僕も写真を撮りに行きたくなるんです。

 

次はいつかなあ。

 

今日も読んで頂いてありがとうございました!
それでは、三連休の最後いい一日にしましょ−ーー!

 

写真家つっちーでした!

 

 

この記事をシェア