土田だよ!!!

よく見つけたね!

このメッセージ、なんの意味もねえぞ!!!

”こと”よりも状態を作ること


IMG_0825

 

 

こんばんは、ツチダです。

 

突然なんですが、

 

やりたいことってありますか、、??

 

撮影の打ち合わせでよくこんなことを聞きます。

 

その人がどこに心動かされる部分があるのか聞きたくて、
聞いちゃうんですよね。

 

で、今日は打ち合わせをしている時にそうそう~ってなったことがあったので書いてみます。

 

◆やりたいことがない、見つからない

って方はぜひぜひ読んでみてください~

 

やりたいことって??

 

 

やりたいことってなんなんでしょう?

僕は写真という”こと”。

それ自体も好きで。
究極、自分が一番気持ちいい。
この瞬間を収められたわ。。。みたいな。

こんなにも綺麗なものが撮れるのかああああ!とか。

僕はとてもとてもラッキーだと思うんですよね。

 

 

世の中にはやりたいことがあるということが羨ましいと言う人もいて、
やりたいことをやれてるのは幸せなんだろうなと思う。

 

でもその反面、”こと”に執着するのは大変な気もするんですよね。

 

”こと”も大事だけど、どういう状態かも大事

 

 

こんな風にどっしりと。

 

”こと”もそうだけど、自分がどういう状態でいたいかを知ることが大事かなあって。

 

僕は写真を撮る時、どうしても心の中にスペースがないといけなくて、
焦ってしまうと、途端にクオリティーが落ちちゃう。

 

”常に余白がある状態”

っていうのが第一にあって。

それがあれば、人にも自分にも優しく出来る。

人にも自分にも優しくなれていれば、
あとは何でもいいかなあと思ったりする。

誰かを監視して、あいつは出来てないとか、
なんで自分ばっかりって思うと結構辛いじゃないですか。

あいつってああいうところもあるよな。くらいの許せるスペースを持っておきたいんです。

 

それがないと途端にいらいらしちゃうから。笑

 

自分が求めてた状態から遠ざかってしまうと、
やりたいと思ってたことでもやりたくなくなることはたくさんある。

 

ことはぶれても状態はぶれない

 

 

 

”こと”に執着してしまうと、
どうしてもそれ以外のものに興味が出たときに足取りが重くなってしまう。

こういう状態でいたいっていうのが何となくあるはずなのに、
自分はやりたいことをやっているから~とか、

自らやりたいことをやっていたのにそれが足かせになっちゃったりして。

もしくはやりたいことがないことを卑下したり、誰かを羨んだり。
自分には何もやることがないなあ~と思ったり。

 

でも本当はさ、

何をするかよりも

どういう状態でいたいか

が結構大事で。

それを考えてるとやりたいことも自然と変わっていくなあ~って。

僕は余白を持って、
色んな感情を落ち着いて味わえることが好きだし、そういう時間を大事にしたいなあって思ってます。

 

よき打ち合わせでした~。

 

 

そんな(どんな)長崎撮影会は、3月26(日)、27(月)です。

イベントとしての卒業。関係性の卒業。

25日は1日で埋まっちゃったので、迷ってる方はお早めにご連絡ください~。

 

それでは~!

 

この記事をシェア