土田だよ!!!

よく見つけたね!

このメッセージ、なんの意味もねえぞ!!!

友達じゃなくなった友達


オンラインサロンsusonoで出会った藤田さん。
彼女とは何だか知らない間に同じ家で過ごすことになった。
(シェアハウス)

出会った当初は友達だった感覚があるし
何ならさっき、会った時は友達だったよねって話をした。

でも同じ家に住むようになって
友達ではなくなってしまった。

それは身内というと近すぎるし、
かといって知り合いほど遠くない。

そうなると友達が一番距離としては
適切なのかもしれないけど、

一緒に住んでる人のことを
「友達」と表現するのは何だか違うような気がしています、最近。

先日のwaseisalon×サ式の話でも
関係性が溶けていくみたいな話をしていて(うろ覚え)

イベントの様子はこちら
https://tokiori.me/4805/

今まであった言葉で表現しきれない関係性があるんじゃないかと
感じてます。

友達じゃないけど友達と同じくらいの距離感で
一緒に住める違和感のない人?

もしくは友達のカテゴリーが一個増えた?ってことも
あるのかな。

何れにしても今までの言葉で表現できない関係性が増えていくはずで
だからどうってわけでもないんですが
それによって生まれる悩みとか楽しさとかしっかり見て行きたいなあと思います。

それでは!

この記事をシェア